春の生き物さがし!

とても気持ちの良い気候の続く2月下旬。まだまだ冬真っ盛りと思う陽気もあれば、写真のようにタンポポが咲くようなぽかぽか陽気になる日もあります。その寒暖の差が季節の変わり目を感じさせられますし、目に見える変化が体にも感じられたりもします。

子どもたちは寒い暑いを体で感じながら、過ぎていく季節や時間を覚えていくのでしょうね。体験と学びが結びつくというと難しい言い方になってしまいますが、タンポポの生える土手草地の香りも【春】のイメージと結びついていってくれたならと思います。

関連記事

  1. おやすみなさい…

  2. ゆき? ゆき!? ゆき!!

  3. ねえねえねえ!

  4. 子どもたちの冬の遊び

  5. 自然に寄り添えるということ

  6. 一番寒い日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。