夕暮れ前のひとときを。

日が随分と伸びてきました。日中の日の長さはもとより、夕暮れを迎える頃が18時台ということもあり夕方も屋外活動が出来るのでは…?ということで1日に2回の屋外活動を楽しむ子どもたち。

おやつが終わって夕方の自由遊びの前に「外に行こう!」と先生。

この時間帯は外に出るはずないのにな…?とちょっと訝し気な子どもたちでしたが外に出るや大はしゃぎの子ども達。この切り替えの早さ、屋外の楽しさを感じられる感性はまさに子どもたちならではの様子ですね!

お迎えにきたお母さんに駆け寄る子も、それを見守る他の子もそれぞれにいつもと違った雰囲気の屋外活動を楽しむことが出来ました。

関連記事

  1. 雨の日以外は外遊び!

  2. 福よこいこい

  3. はしれはしれ!

    いちについて…よーい!

  4. んん…!?

  5. 子どもの目から見た子どもたち

  6. 自然に寄り添えるということ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。