子どもが楽しいと思う事

現在弊社の保育園では英語遊びを隔週で取り入れています。

英語の単語を覚え、

発音表現を覚え、

文法を覚え…

といった効果に対して全くねらいを定めていません。大切なのは子どもたちの笑顔。英語の響きから体を動かし、表現の楽しさを得る事。肌の色の違う先生と関わる事で自然と異文化に触れる機会ともなります。川口の園ではご家庭の国籍も様々となり、子どもたちの視野を自然に大きく広げてくれているようにも感じられます。

国籍が違っていても、子どもたちの直観的なコミュニケーションやインスピレーションに差異はありませんね。

英語遊びという活動から、子どもたちが何を覚えるか、ではなく

英語遊びという活動から、子どもたちが何を自ら得ていくか。これを大切にしています。

関連記事

  1. 気持ち 心 思い

  2. 福岡県 福岡市 東区 香椎駅前

  3. ひんやりとした…

  4. 何をしているのでしょうか?

  5. 一番寒い日

  6. 自分のことを自分で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。