あ!

空に飛行機が飛んでいる。…そんな私たちの当たり前を子どもたちは好奇心いっぱいに発見してくれます。そしてその発見の喜びを私たちにも分かち合おうとしてくれます。

新飛行経路となってからは、乗り物好きの子どもたちの目線が上に向きやすくなってきていますね。

「上を向いて歩こ~」

歌にある言葉を日々の会話の中で聞けるなんて、なんて素敵な日なのでしょうか。散歩への足どりも軽くなります。

関連記事

  1. タイヤってかっこいい!

  2. 大きくなったかな?

  3. 自分のことを自分で

  4. 自然に寄り添えるということ

  5. 子ども中心の考え方

  6. あかりをつけましょ ぼんぼりに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。