いちについて…よーい!

はしれはしれ!

子どもたちが冬の晴れやかな空のもと駆け出していきます。散歩から帰ってきた11時ごろ、遊びつくしてくたびれながら園に到着しました。いつものルーティンである場所まで来ると一列に並ぶ子どもたち。

「いちについて…よーい! どん!」

と先生が合図をかけるや、先ほどまでの疲れはどこへやら。施設内の安全なコンコースをかけながら食事前、最後の運動とばかりにエネルギーを発散しています。体は疲れていてもひとたびスイッチが入ればたちまち元気百倍!日ごろからの子どもたちの生活がいかに積み重ねられてきてるかがうかがえるひと時でした。

関連記事

  1. キャッチ!!

  2. 子どもが楽しいと思う事

  3. 避難訓練のひと時

  4. いよいよ新年度のはじまり

  5. 6月に入り…

  6. なわとび何回とべるかな?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。