うわああああ!

…という声が響いてきそうな光景。

思わず笑いがこみあげてきてしまう表情ですが、遊びの中での子どもの一コマ。

こういう場面を見ると子どもは遊びも一生懸命という事が分かりますよね。

ひらひらにあたらないように潜り抜ける!

そんなイメージが共有できていればこそこの迫真の表情となるわけですね。一生懸命楽しんだから遊びも充実感でいっぱいなのだと思います。

関連記事

  1. 春の生き物さがし!

  2. 事務局だより

  3. はだしでいること

  4. 春のへきめん制作

  5. 屋根より高いこいのぼり🎏

  6. 一番寒い日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。