キャッチ!!

室内での一コマ。ボール遊びをして楽しむ姿が印象的です。

1歳児など言葉の響きを敏感に受け止める時期は掛ける言葉にも工夫が必要になります。

ボールを捕まえて!ボールを掴んで!ボールをもって!

と言うよりも

キャッチ!

この一言が子どもたちには非常に印象的なようです。

今まで関わってきた1歳児の子たちはこの「キャッチ!」という言葉をいち早く行動と連動して覚えることができていました。

まだまだ「ちゃっち!」…と可愛い発音ですがそれでもサッと手を出して物を掴もうとする動作になると、ついつい言葉が出てくるような可愛い場面に遭遇することができます。

これを【都合の良い】と言っていいのかは定かではありませんが、非常に子どもたちに響きやすく【有効】な表現として英語を生活に取り組むことがあります。

関連記事

  1. 双子の小部屋

  2. さくら咲く中…

  3. 安心して過ごせるように…

  4. 「い~」ってしてるの?

  5. だんだんと…

  6. 寒くないの~?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。