今日は卒園式

普段着慣れない正装を身に着けて、ちょっと緊張の卒園式。

いつものクラスがいつもと違った雰囲気に。

その違いから子どもたちは何を感じるのでしょうか。

今年度はコロナウイルスという目に見えない脅威から、多くの行事が行えずにいました。外に遊びに行くことも、友だちと手をつなぐこともいろんな我慢がありました。

大人たちがずるをして、ルールを破って旅行に行ったり、外で遊んだり、夜遅くまで食事会をしたり。

そんな中でも、子どもたちはとても正直に大人たちの言葉を信じてコロナから身を守ることに頑張った1年だと思います。そんな1年を過ごし、卒園を迎える子どもたちに本当に元気づけられます。

本当にありがとう。本当にごめんね。 

本当におめでとうございます。みんなのこれからの人生が笑顔あふれる日々でありますように!

関連記事

  1. ばすいってらっしゃい!

  2. 砂場にて…

  3. いのちの神秘

  4. 園庭の琵琶が…

  5. いってきま~す

  6. 自分のことを自分で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。