いたいた!かめさん🐢

散歩先にいつもの水路があります。川と呼んでも良いほどの水路ですがそこには人が立ち入ることが出来ません。立ち入ることができないだけに様々な生き物が生活をしている様子が見てわかります。

日光浴をしている亀、泳いでいる亀、あひるのヒナ、魚に水鳥。

本当に驚くほど色々な生き物がそこに過ごしており興味を引きます。

子どもたちもそんな水路の生態系に夢中で、散歩のたびに、あるいはそこを散歩先や目当てとして楽しんでいます。そこに行って生き物がいても、いなくても!子どもたちの中にある日課と生き物に対する興味は尽きることがありません。

関連記事

  1. ばすいってらっしゃい!

  2. 虫はどこだ!捜査1課のある日常

  3. いよいよ…

  4. そろそろ…

  5. 福よこいこい

  6. 虹が空にかかって

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。