いよいよ節分当日!

わかっている子はわかっているけど、そうでない子はそうでもない。そんな行事の日となりました。ちょっとした緊張感が張り詰めながらもメインの鬼登場に阿鼻叫喚の子どもたち…。あれだけ豆を投げる練習をしていても、実際の登場には本当にパニック状態の子どもたちです。

これも悪い鬼(厄)を振り払って、良い事を招き入れる為と思えば…!

大人たちの微笑ましくもわる~い笑顔と切なる思いが交錯して節分の行事がクライマックス。

鬼を無事追い払って達成感もつかの間…。今まで泣いていなかった子が泣き始めたり、たくさん泣いていた子が「おえっ!」とえずき始めたり…💦

最終的には特別な行事献立を食べて気持ちを落ち着かせて午睡についています。

子どもたちにとっては休み希望を出したくなるぐらいのイベント…。そのイベントの裏には古くから脈々と続いている子どもたちへの思いがあります。その思いが分かる頃には、この子たちが自分の子どもたちに節分の行事を提供するようになっているでしょうね。

関連記事

  1. 寒いすべり台?

  2. これなーに?

  3. できたよ!

  4. じゃあじゃあびりびり~

  5. ほら!カメラ!見て見て!

  6. 空を見る事、地面に寝そべる事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。