どうなってるの!?

子どもたちは日ごろから発見の連続です。今日は散歩に行く子が準備を自分で終わらせることができ、意気揚々と

「できた!」

と教えてくれました。

それをみた保育者たちは思わず笑ってしまいました。

本人としては頑張って被ることが出来たという満足感がある中で、なぜ笑われてしまうのか…?と疑問であったかもしれません。

すぐさま保育者が謝り、帽子のかぶりなおしを伝えていきました。

「ごめんね笑っちゃって、上手にかぶれたね!こうすると(つばをもとに戻す)、はい出来た!よく出来ました☆」

子どもの自信満々の姿と、ちょっと変わった帽子のかぶり方。

何とも心の温まるひと時となりました。

関連記事

  1. 何やってるの?

  2. 8月6日と9日によせて

  3. だんだんと…

  4. ひんやりとした…

  5. 凧たこあがれ!

  6. 大きくなったかな?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。