春の壁面せいさく

桜の壁面から一転、蝶とイチゴが楽しそうに飾られています。マーカーの色落ちを利用した羽の発色や、目や口を描いて蝶に仕上げています。また、イチゴでは指先スタンプをシールを貼ってイチゴの種を表現しています。シールを同じ場所に重ねて貼るという年齢的特徴も作品によっては見ることができます。

できたこと、できるようになったことが制作を通して感じられるようになってきました。

そうこうしているうちに西日本では梅雨入りが始まりそうですね。

本当に子どもの成長に合わせて季節や時間が過ぎることの早さをしみじみ感じさせられます。

関連記事

  1. どうする!?

  2. 一番寒い日

  3. いってきま~す

  4. 続々 いってらっしゃ~い!

  5. 園庭の琵琶が…

  6. 風の強い日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。