いよいよ新年度のはじまり

4月になり新たな年度が始まりました。子どもたちは1学年うえになったり、新しい友だちをむかえたりと新しい環境を過ごしていきます。
今まで使っていた自分のロッカーめがけて走るのですが、そこにもう新しい子の荷物が入っています。いつもの生活がまた、新たに感じられる期待感と違和感。そんな気持ちを抱きつつ子どもたちは成長をしていくのだと思います。

ついついいつもの道を、ついついいつもの場所で…新年度の変化は大人も子どももギャップを感じる時期かもしれませんね。

関連記事

  1. はいチーズ☆

  2. 自然に寄り添えるということ

  3. ありんこいるかな?

  4. 明けましておめでとうございます!

  5. 異文化交流

  6. ようやくの水遊び

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。