いってきます!

私たち保育園は、子どもたちの生きる力を育てることが使命です。

子どもたちが言う「おはよう」「こんにちは」「ありがとう」「さようなら」「行ってきます」一つ一つの挨拶はこの『生きる力』の源になっています。挨拶というと礼儀についてや、見た目の良さに重きを置いて考えられがちですが、保育の挨拶は少し意味合いが異なります。

コミュニケーションの始まりと終わりである挨拶、この挨拶を整えるという事は子どもたち一人一人が人生において出会うであろう人たちとのコミュニケーションを始める力となります。

コミュニケーション力を高めるために最も必要な要素が挨拶とも言えます。

生きる力は挨拶から。着替え、食事、健康だけが生きる力ではないという事ですね。コミュニケーション力もまた生きる力なのだと考えます。

関連記事

  1. よろしくおねがいします!

  2. 一緒の楽しさ

  3. いつか綺麗になる為に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。