病児保育について

本日は「病児保育」についてお話します。

これからこの病児支援は益々民間企業としての役割が高まります。

公立保育園はやりたがりません。

よって社会的にも必要とされ、ビジネス的にもやり方次第で大きな価値を生み出します。

リスクはありますが、他園との差別化を図るのであれば、積極的にやってもらい、地域と収益に貢献していきましょう。

関連記事

  1. 認可外保育施設の立地条件について

  2. 保育園経営について

  3. 初投稿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。